360° days

2児の時短ワーママ6年生。 思ったことや経験したことが少しでも「誰かの役に立つ」そんな 自分の360°を価値あるものに変える働き方を目指して、仕事・子育てのバランスを模索中

読書

【読書】「センス・オブ・ワンダー」を読んで親の役割を振り返る

先週音声メディアのVoicyのパーソナリティ荒木博行さん(荒木マスター)のbookcafeでレイチェル・カーソンさんの『センス・オブ・ワンダー』が紹介されていました。 幼児を育てる親として、また自分のキャリアを見直している今の自分に必要な気がする!と購…

【読書】「まずは、書いてみる」のアイデアを実践してみる

図書館で借りた「まずは、書いてみる」を読みました。 // リンク 著者は手帳ライフ研究家の藍玉さん。 // // 表紙のイラストのタッチと副題”「時間」「アイデア」「やりたいこと」がどんどん湧き出すメモの習慣”に惹かれました。 今年の春から「100円ノート…

【読書】誰だって最初は初心者「Story Seller 3」を読んで

普段小説やエッセイを読まないのですが、トライしてみたいなぁと、複数のストーリーが入ってる「Story Seller(ストーリーセラー)3」を古本屋で購入しました。 その本の中で沢木耕太郎さんが老舗の鮨屋(すしや)に先輩に連れて行ってもらった時の話が印象…